1月 31 2013

スウェーデンの北欧家具の魅力とは

admin @ 5:11 AM

北欧家具というのは今若い子達に大変人気の有る家具です。一口に言っても沢山種類がありブランドもありますが、大体のイメージとしてはナチュラルな雰囲気を持つ自然を感じる事の出来るデザインの家具です。その中でもスウェーデンのものは非常に温かい雰囲気を持っていて、とても魅力的なものが多いのです。スウェーデンという国はとても寒い国です。冬になると植物や動物の気配を感じることができないくらい雪で覆われ、一面真っ白という時期が続きます。その中で家の家具で植物や動物を感じることができれば、という事で今のスウェーデンのデザインが出来たそうです。そのため北欧家具の特徴としては葉っぱや木、それに人や建物、それから動物などの絵が書かれていることが多く、デザインもぬくもりのあるもので、自然を感じる事の出来る家具です。色使いも原色をよく用いていて、真っ白の外の世界に負けないくらいの元気を家の中で感じようという心が伝わってくるかのような色使いのものをよく見ます。北欧家具は手作りの布や編みものなんかも家具と一緒に使われている事も多く、柄だけではなく人のぬくもりも一緒に感じることのできる温かい家庭の匂いを持つイメージがあります。日本でもかつてお手玉の布をおばあちゃんたちが手作りしていたように、温かい人のぬくもりを感じることのできる家具や布使いというのはとても魅力的なのです。

北欧家具やスウェーデン住宅はなぜ人気なのか

現在、北欧住宅やスウェーデン住宅、北欧家具の人気があります。他にも手入れが楽で機能性にも優れた家具があったり、高気密・高断熱を売りにした住宅があるのに、なぜこれほど北欧住宅やスウェーデン住宅、北欧家具の人気があるのでしょうか。第一に考えられるのは、やはり木のぬくもりを感じられる点にあるのではないでしょうか。北欧の住宅や家具は基本的には無垢材という集合材でない一本木を使用して作られます。それには、集合材にはない木そのものの美しさや、経年美化を感じられるのです。さらには、無垢材を使った家には調湿機能があったり、素足で歩いたときの床の冷たさを感じにくい。あるいは、傷やへこみなどにも集合材よりも強いという利点もあります。次に考えられるのが、見た目のかわいさです。シックでモダンな住宅や無機質で洗練された家具の美しさも素敵ですが、無垢材を使用し、取っ手にはアイアンで装飾しアクセントを付けた家具はやはり、曲線的で柔らかく、とてもかわいらしいものです。特に女性の方は、この見た目のかわいさを気に入るのではないでしょうか。以上のように、北欧家具やスウェーデン住宅の人気には、見た目がかわいく、木のぬくもりを感じられることであると思います。